CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC tooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH : 是 最高に良いです。

Pcにusbで接続していると、電源が連動しないことが。tvに電源100vで繋ぐと、電源onしたままなのですね。usbとtvでは電源の状況が違うのですね。音に関しましては、この大きさでこのクオリティは納得です。べた褒めするわけじゃないですが、割れるくらいの低音が出てるのではないでしょうか?個人的には音にうるさい人間ではないので、参考程度で(笑)電源が面倒なのが☆-1です。.

ホワイトを購入したのですが、想像以上の音質でついレビューしたくなりました。当方bluetoothスピーカーフェチで色んな機種を渡り歩いていますが(かといって専門的なことはサッパリですが)、このスピーカーは本当に伏兵でした。現在まで一番気に入っていたのはboseのsoundlink miniで、あのアホみたいな低音と意外と綺麗な高音が相当気に入っていました、小さくて運びやすいし。でも今回こいつの音を聴いて、ちょっとこちらに浮気しかけています、こいつは本当に音が気持ちいい。低音から高音までどこかが抜けてる、潰れてるということはなく、バランスの良い音作りだと思います。しかもよく見ると、低音増強のROARボタンとやらがあるんですよ、試しに押してみたらやばかったですね、そのままでもかなりの高音質だったけど、低音ではsoundlink miniが上かなーと思ってたんですが、このボタン押したらsoundlink miniに負けないっていうか上回りそうな勢いで低音が出てびびりました。しかも特筆すべきは、ROARボタンを押す前も押した後も低音~高音間の破綻がないんですよね・・・。大概こういう低音増強機能ってのは音のバランスがとたんに悪くなるもんなんですが、この機種はそういった印象がぜんぜんありません、まさに1台で2台分の音質が楽しめるって感じです。クリエイティブってことでなめてましたけど、すいません、ぼくが悪かったです。家で聴くときは低音増強off、車載で使用時にはonで使い分けています、1台で2倍おいしいスピーカーです、おすすめです。最後に個人的に聞き比べてみた評価を書いておきます。あくまで低音好きな人間の感想ですので悪しからず・・・。srs-x9(←ただしこいつは据え置きタイプ)>当機種≧bose soundlink mini>klipsch kmc1>>>(超えられない壁)>>>srs-x33>srs-x7.

CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 5スピーカードライバー、ドライバーを上面に配した新構造
  • 2つのアンプを搭載しており、1つ目のアンプで低中音域を、2つ目のアンプで高音域を再現
  • 2通りのリスニングスタイル。平置きでパワフルな再生。縦置きでダイレクトな大音量の再生
  • パッシブラジエーターをスピーカー本体の両サイドに搭載
  • 充電式の大容量6000mAhバッテリーを内蔵、外出先などでも優れたサウンド再生
  • 外部機器の充電用USB出力端子も装備しており、対応するスマートフォンなどへの充電も可能
  • NFC搭載のBluetoothデバイスと、ワンタッチでペアリングや接続の操作可能
  • aptXやAACなど高品質なオーディオコーデックにも対応
  • ハンズフリーのスピーカーフォンとしても
  • USB接続でUSBスピーカーにも!SBX Pro Studio 機能も
  • micoSD スロット搭載、オーディオプレーヤー機能&ボイスレコーダー機能も

重低音モードが楽しい. 重低音がきいてて最高にノリノリな音楽に相性がピッタンコ!ポータブルプロジェクターとライン接続してアクション映画などを見るときに使っています。.

CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH : こんなのがほしかった!. 音的には申し分ないクオリティに仕上がっていると、万足しています。やはりウーハーが低音でこのサイズにしては結構ズンズン来るので申し分ないとこれにしてよかったなと思いました。早速携帯からデザリングして曲を聴きました。よかったです。.

One thought on “CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC tooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH : 是 最高に良いです。”

  1. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    値段の割には( ̄(工) ̄). 価値的には3000円〜4000円くらいの音かな、過剰な期待は禁物です。ソフトで設定変えられるけど、usbで常時つなぐ必要あります。使用感は一言で言うとがっかりな感じです、bluetoothも2台までしか繋がらないし…(t_t).
    1. 値段の割には( ̄(工) ̄). 価値的には3000円〜4000円くらいの音かな、過剰な期待は禁物です。ソフトで設定変えられるけど、usbで常時つなぐ必要あります。使用感は一言で言うとがっかりな感じです、bluetoothも2台までしか繋がらないし…(t_t).
      1. 約1ヶ月使用しての感想です。結論から言うと、好みの音では無いです。悪いとは言いませんが、感動するほど良くもないです。低音、中音、高音、どれも無難な気がします。なんて言えばいいのかな?優等生な感じ?個人的な意見ですが、ちょっと癖のある方が私は好きです。でも、買って損はないと思います!.
  2. 約1ヶ月使用しての感想です。結論から言うと、好みの音では無いです。悪いとは言いませんが、感動するほど良くもないです。低音、中音、高音、どれも無難な気がします。なんて言えばいいのかな?優等生な感じ?個人的な意見ですが、ちょっと癖のある方が私は好きです。でも、買って損はないと思います!.
  3. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    満足度、高いです。しかし、bedtime30分モードに難が。. たまに大音量で聞きますが、同社のfreeと比較して、より高品質な音質だと思います。高音・中音・低音はしっかり出ています。私の主な使い方は、好きな曲を聴きながら眠りにつく事です。従いまして、小音量でタイマー(bedtime:30分)を掛けて聞きます。段々と音量が小さくなっていきます。最後の蚊の鳴くような音量でも繊細な音がくっきりと聞こえます。大変満足しています。余談ですが、電源on時の起動音(2秒ほどですが、ズ・ズーン・・・バイオハザードの不気味な効果音を思い出します)・電源off時の終了音(短く、ウー・・・かわいい)が結構たのしいです。(当然★5個です・・・しかし)追記:microsdカードに500曲以上をwav形式で入れて楽しんでいますが、先日、安い中華タブレットにもmp3で曲を入れ、bluetoothで接続し鳴らしてみました。驚くことにmicrosdカードとほとんど音質に違いが感じられないほど良い音でなります。中華タブ側のオーディオコーデックが何なのか情報がないのでわかりませんが、結構感動しています。2017/4/14追記:毎夜、bedtimeモードで音楽を聴いています。今朝気付いたのですが、ランダムモードでこのbedtimeモードをsetすると、どの位置で再生していても次曲以降は必ず同じ位置から再生が始まります。当初、ファイルの作成年月日日時が同一フォルダ内はすべて同じだったためかと思い、すべて書き換えたのですが結果は同じでした。約三ヶ月の間、毎夜、同じ曲を聞いていたのです。まさか、こんな仕様だったとは。これからはbedtimeモードset後、手動で曲を目一杯skipさせる事にします。あまりにショックだったので★2個減とさせて下さい。マニュアルのbedtimeモードの箇所にその旨記載しておいてくれればと思います。2017/4/19追記:bedtimeモードの問題は30分指定の場合のみである事が分かりました。15分指定の場合は何も問題ないです。何か裏技がないか悪戦苦闘しましたが今のところ打つ手なしでした。残念。ですが、他の機能、音質においては全く不満はありません。特にroarボタン2度押しでroar機能をonにすると音量が上がるだけでなくメリハリの効いた迫力ある音になります。★5個に戻しました。.
  4. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    満足度、高いです。しかし、bedtime30分モードに難が。. たまに大音量で聞きますが、同社のfreeと比較して、より高品質な音質だと思います。高音・中音・低音はしっかり出ています。私の主な使い方は、好きな曲を聴きながら眠りにつく事です。従いまして、小音量でタイマー(bedtime:30分)を掛けて聞きます。段々と音量が小さくなっていきます。最後の蚊の鳴くような音量でも繊細な音がくっきりと聞こえます。大変満足しています。余談ですが、電源on時の起動音(2秒ほどですが、ズ・ズーン・・・バイオハザードの不気味な効果音を思い出します)・電源off時の終了音(短く、ウー・・・かわいい)が結構たのしいです。(当然★5個です・・・しかし)追記:microsdカードに500曲以上をwav形式で入れて楽しんでいますが、先日、安い中華タブレットにもmp3で曲を入れ、bluetoothで接続し鳴らしてみました。驚くことにmicrosdカードとほとんど音質に違いが感じられないほど良い音でなります。中華タブ側のオーディオコーデックが何なのか情報がないのでわかりませんが、結構感動しています。2017/4/14追記:毎夜、bedtimeモードで音楽を聴いています。今朝気付いたのですが、ランダムモードでこのbedtimeモードをsetすると、どの位置で再生していても次曲以降は必ず同じ位置から再生が始まります。当初、ファイルの作成年月日日時が同一フォルダ内はすべて同じだったためかと思い、すべて書き換えたのですが結果は同じでした。約三ヶ月の間、毎夜、同じ曲を聞いていたのです。まさか、こんな仕様だったとは。これからはbedtimeモードset後、手動で曲を目一杯skipさせる事にします。あまりにショックだったので★2個減とさせて下さい。マニュアルのbedtimeモードの箇所にその旨記載しておいてくれればと思います。2017/4/19追記:bedtimeモードの問題は30分指定の場合のみである事が分かりました。15分指定の場合は何も問題ないです。何か裏技がないか悪戦苦闘しましたが今のところ打つ手なしでした。残念。ですが、他の機能、音質においては全く不満はありません。特にroarボタン2度押しでroar機能をonにすると音量が上がるだけでなくメリハリの効いた迫力ある音になります。★5個に戻しました。.
  5. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    久しぶりのヒット製品. 娘のクリスマスプレゼントで購入しました。早めに開封し使い始めていますが、コレ良いですね!スマホとタブレットをbluetoothでペアリングで、microsdから再生、ケーブルでも気軽に接続出来て素晴らしい。夜に充電して、昼間はバッテリーで再生出来るのも良い。.
    1. 久しぶりのヒット製品. 娘のクリスマスプレゼントで購入しました。早めに開封し使い始めていますが、コレ良いですね!スマホとタブレットをbluetoothでペアリングで、microsdから再生、ケーブルでも気軽に接続出来て素晴らしい。夜に充電して、昼間はバッテリーで再生出来るのも良い。.
      1. 是 最高に良いです。. 最近 biuetooth sp に懲り初めて3~4台買いました。tt-sk06・tt-sk09・fenda w30・s815他です。どれも 電源on時 大きいなアナウンス音、microsdで聴く時のボリュウームの音量(調整幅が大きい)事が嫌いで,何か良い商品がないか 調べていたら、これに たどり着きました。価格は15000円台です。録音も出来て・音量の微調整も出来ます。terabass sound biaster 機能もとても良い。最初から価格の高い商品を買っていれば良かったと 今、後悔しています。.
  6. 是 最高に良いです。. 最近 biuetooth sp に懲り初めて3~4台買いました。tt-sk06・tt-sk09・fenda w30・s815他です。どれも 電源on時 大きいなアナウンス音、microsdで聴く時のボリュウームの音量(調整幅が大きい)事が嫌いで,何か良い商品がないか 調べていたら、これに たどり着きました。価格は15000円台です。録音も出来て・音量の微調整も出来ます。terabass sound biaster 機能もとても良い。最初から価格の高い商品を買っていれば良かったと 今、後悔しています。.
    1. 音も重さもゴールド級. 一体これのどこからというほどに低音が柔らかく響き、boseのような上質な低音が味わえます。手に持った状態でも体に響いてくる音というのが初めてで少し奇妙に感じるぐらいでした。基本どこに置いても意図された音が出ますが、色々なところで試してみると様々な表情が楽しめます。このサイズですから音に広がりは求められませんが、壁ぎわの床に設置したときの迫力がポータブル型としては並ではなく、映画を流せばまるでテレビ用のシアターバーで聴いているようでした。鉛が入っているのかと思えるほどサイズのわりに重いので持ち出すのを躊躇ってしまいますが、気合いで何とかしたいと思えます。.
  7. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    音も重さもゴールド級. 一体これのどこからというほどに低音が柔らかく響き、boseのような上質な低音が味わえます。手に持った状態でも体に響いてくる音というのが初めてで少し奇妙に感じるぐらいでした。基本どこに置いても意図された音が出ますが、色々なところで試してみると様々な表情が楽しめます。このサイズですから音に広がりは求められませんが、壁ぎわの床に設置したときの迫力がポータブル型としては並ではなく、映画を流せばまるでテレビ用のシアターバーで聴いているようでした。鉛が入っているのかと思えるほどサイズのわりに重いので持ち出すのを躊躇ってしまいますが、気合いで何とかしたいと思えます。.
  8. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    仕事用とプライベートと2台のスマホを使用しています。作業中スマホから音楽を流しながら、着信があればそのままスピーカーフォンとして使えるもの、スマホ2台同時接続できるもの、そして音質もいいものを探してこれになりました。音楽を流していて、どちらのスマホに着信があってもボタンひとつで通話できるのが気楽です。音は悪くありません。繊細というよりはドンシャリ系です。好みは別れると思います。そもそもちゃんと綺麗な音で聞きたいなら、bluetooth接続でこのサイズのスピーカーは買わないでしょう。通話音質も問題ありません。usbでpcとも接続できます。私はpcにはちゃんとしたアンプとスピーカーを繋げているので必要ないのですが、試しに繋げてみました。すると、pcからだと再生時に音の出始めがほんのわずかですが切れます。pcの問題か、soundblaster用ソフトのsbx pro studioの問題かはわかりません。普通にpcから音を出すだけならあまり気にならないと思いますが、pcで音楽編集をしたりする人にはよくないかと。(私が音楽編集をしてみた感想です)クリエイティブメディアのサイトには「モバイルスピーカーとしても」と書かれてますが、家の中ならともかく、外に持ち出す人は少ないでしょう。小型とはいえ、バッグに入れるような大きさ重さではありません。ガッツリ音楽を聞くというよりは、何気にスマホから音楽を流しっぱなしで使うとか、そういう用途が適していると思います。nfcやスマホへの充電機能も、そう考えると嬉しい機能です。私のように2台同時じゃなくていいなら、ソニーの同じタイプのもののほうが音は綺麗だと思います。あるいは、重低音が好きという方向けかと。.
  9. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    仕事用とプライベートと2台のスマホを使用しています。作業中スマホから音楽を流しながら、着信があればそのままスピーカーフォンとして使えるもの、スマホ2台同時接続できるもの、そして音質もいいものを探してこれになりました。音楽を流していて、どちらのスマホに着信があってもボタンひとつで通話できるのが気楽です。音は悪くありません。繊細というよりはドンシャリ系です。好みは別れると思います。そもそもちゃんと綺麗な音で聞きたいなら、bluetooth接続でこのサイズのスピーカーは買わないでしょう。通話音質も問題ありません。usbでpcとも接続できます。私はpcにはちゃんとしたアンプとスピーカーを繋げているので必要ないのですが、試しに繋げてみました。すると、pcからだと再生時に音の出始めがほんのわずかですが切れます。pcの問題か、soundblaster用ソフトのsbx pro studioの問題かはわかりません。普通にpcから音を出すだけならあまり気にならないと思いますが、pcで音楽編集をしたりする人にはよくないかと。(私が音楽編集をしてみた感想です)クリエイティブメディアのサイトには「モバイルスピーカーとしても」と書かれてますが、家の中ならともかく、外に持ち出す人は少ないでしょう。小型とはいえ、バッグに入れるような大きさ重さではありません。ガッツリ音楽を聞くというよりは、何気にスマホから音楽を流しっぱなしで使うとか、そういう用途が適していると思います。nfcやスマホへの充電機能も、そう考えると嬉しい機能です。私のように2台同時じゃなくていいなら、ソニーの同じタイプのもののほうが音は綺麗だと思います。あるいは、重低音が好きという方向けかと。.
    1. コスパかなりよかったです。もちろんステレオには及びませんがそれなりに満足できるパフォーマンスに大満足です。.
  10. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    コスパかなりよかったです。もちろんステレオには及びませんがそれなりに満足できるパフォーマンスに大満足です。.
    1. Soundblaster専用コントロールパネルが秀逸. リビングでは、一桁価格が高いスピーカー&サブウーファーを使用しているため、デスクトップサイドでも出来るだけ良い音で聴きたいと思い、いろいろ探していました。数万円のマルチウェイスピーカーや、timedomain miniなども使ってみましたがスペースが取られるのに音が見合わず中途半端な大きさからの筐体の限界から来る音でイマイチ。dacとイヤホンなども使ってみましたが、いつもイヤホンをするのも邪魔だし疲れるので、デスクトップサイドでの使用はこの数年の悩みでした。直近では、amazonでjblのpebblesも購入・使用していましたが、中広域は多少ましでも、低音がポコポコ・ボワボワとしょぼくイライラ。(←価格も数倍違いますし別にdisるつもりはありません。あくまでも個人の感想です。)それで、家電量販店ポイントが貯まっていたため、(roarが展示会でも爆発的に30秒に1度売れて長蛇の列という事に期待して)次期製品のこちらのroar2を購入してみました。自宅で単純にパソコンにusb接続して音を鳴らしてみると、音はjblよりしまり気味ですが「あー、やっぱりcreativeをイメージさせる高音キンキン気味、低音ブースト」という印象は変わらず、roarボタンを押して、terabassをonにしてもうーん、という感じで、terabass+roarをonにしても、ますます酷いことに・・・(単に大音響にしたいならいいのでしょうが。)で、また早速1時間で買い替えかなぁ、と想像しながら、ホームページから、専用コントロールパネルをダウンロードしてみましたら!好みのeqが見つかれば、すごくいいじゃないですか!ボタンクリック1つで、どんどんeqも変えていけますし、調整も可能です。当初繋いだ音とは全く異なる音場も設定可能なので、音がタイトに引き締まったまま、高音から低音まで美しくまとめ上げる感じにもできますし。他の一般的なusbスピーカーと違って、自分好みが見つかるかと思います。とても同じスピーカーと思えないほど、eqによってどんどん表情を変えていきます。この辺りは、さすがパソコンに昔から携わってきた周辺機器メーカーだけありますね。という事で、気に入ったので★5つ。また縦置き、横置きを変えられるので、気分によって無指向性、指向性を切り替えしたい場合でもよいです。買い替えしたい思いは消えました。(ちなみに、据え置きusbデスクトップスピーカーとしてだけでなく、bluetoothスピーカーとしても使用してみましたが、こちらもiphoneやandroidと接続してみましたが、音抜けが良いと思います。)製品の機能も多機能でusbバッテリーにもなり、モバイルスピーカーにもなるので、特にアクティブに活動する学生さんなどには、どこにでも持って行けて、コストパフォーマンス抜群で、すごく良いんじゃないですかね。ちなみに、モバイル&お風呂スピーカーとしてソニーの防水srs-x1もペアで持っていますが、それはバスルーム専用で、パソコン接続ならだんぜんroar2ですね。.
      1. Soundblaster専用コントロールパネルが秀逸. リビングでは、一桁価格が高いスピーカー&サブウーファーを使用しているため、デスクトップサイドでも出来るだけ良い音で聴きたいと思い、いろいろ探していました。数万円のマルチウェイスピーカーや、timedomain miniなども使ってみましたがスペースが取られるのに音が見合わず中途半端な大きさからの筐体の限界から来る音でイマイチ。dacとイヤホンなども使ってみましたが、いつもイヤホンをするのも邪魔だし疲れるので、デスクトップサイドでの使用はこの数年の悩みでした。直近では、amazonでjblのpebblesも購入・使用していましたが、中広域は多少ましでも、低音がポコポコ・ボワボワとしょぼくイライラ。(←価格も数倍違いますし別にdisるつもりはありません。あくまでも個人の感想です。)それで、家電量販店ポイントが貯まっていたため、(roarが展示会でも爆発的に30秒に1度売れて長蛇の列という事に期待して)次期製品のこちらのroar2を購入してみました。自宅で単純にパソコンにusb接続して音を鳴らしてみると、音はjblよりしまり気味ですが「あー、やっぱりcreativeをイメージさせる高音キンキン気味、低音ブースト」という印象は変わらず、roarボタンを押して、terabassをonにしてもうーん、という感じで、terabass+roarをonにしても、ますます酷いことに・・・(単に大音響にしたいならいいのでしょうが。)で、また早速1時間で買い替えかなぁ、と想像しながら、ホームページから、専用コントロールパネルをダウンロードしてみましたら!好みのeqが見つかれば、すごくいいじゃないですか!ボタンクリック1つで、どんどんeqも変えていけますし、調整も可能です。当初繋いだ音とは全く異なる音場も設定可能なので、音がタイトに引き締まったまま、高音から低音まで美しくまとめ上げる感じにもできますし。他の一般的なusbスピーカーと違って、自分好みが見つかるかと思います。とても同じスピーカーと思えないほど、eqによってどんどん表情を変えていきます。この辺りは、さすがパソコンに昔から携わってきた周辺機器メーカーだけありますね。という事で、気に入ったので★5つ。また縦置き、横置きを変えられるので、気分によって無指向性、指向性を切り替えしたい場合でもよいです。買い替えしたい思いは消えました。(ちなみに、据え置きusbデスクトップスピーカーとしてだけでなく、bluetoothスピーカーとしても使用してみましたが、こちらもiphoneやandroidと接続してみましたが、音抜けが良いと思います。)製品の機能も多機能でusbバッテリーにもなり、モバイルスピーカーにもなるので、特にアクティブに活動する学生さんなどには、どこにでも持って行けて、コストパフォーマンス抜群で、すごく良いんじゃないですかね。ちなみに、モバイル&お風呂スピーカーとしてソニーの防水srs-x1もペアで持っていますが、それはバスルーム専用で、パソコン接続ならだんぜんroar2ですね。.
  11. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    いろいろ欲張りすぎ. 車に乗せて使っています。boseほどの不自然な低音はないのが好きバッテリーが突然キレるのはどうかと思う。車の中で電話をハンズフリーで可能なのは、とても便利もう少し機能を省いてもっと軽量化して値段も安くしてほしい.
    1. いろいろ欲張りすぎ. 車に乗せて使っています。boseほどの不自然な低音はないのが好きバッテリーが突然キレるのはどうかと思う。車の中で電話をハンズフリーで可能なのは、とても便利もう少し機能を省いてもっと軽量化して値段も安くしてほしい.
  12. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    オーディオ歴20年、リビングにラックスマンのアンプとディナウディオのスピーカーがあるが、ベッドルームや出張時に簡単に持ち運びできるものが欲しくて検討しました。sony srs-x55 中高域は高音質、しかしボリュームを上げると低域が聞こえなくなってしまう。低域の質はあまり良くないbose soundlink mini ii  低域が強調されすぎてボーカルの中低音がこもってしまう。低域もブーミーで質が良いとはいえない。jbl charge2 +        低域は良いが中域がスカスカで質感がいまいち、あと、高域が割れやすいue magaboom      全体的にこもっているので論外creative roar 2 全体的に高音質でバランス良し。高域も割れない。ボーカルもある程度の潤いがあり低域の質も一番良いという事でブランドを気にせず比較した結果、creative roar 2が一番バランス、音質が良かったです。しかも値段も安く高機能です。ブランドに惑わされないように。このクラスのbluetoothスピーカーならこれしかないです.
  13. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    オーディオ歴20年、リビングにラックスマンのアンプとディナウディオのスピーカーがあるが、ベッドルームや出張時に簡単に持ち運びできるものが欲しくて検討しました。sony srs-x55 中高域は高音質、しかしボリュームを上げると低域が聞こえなくなってしまう。低域の質はあまり良くないbose soundlink mini ii  低域が強調されすぎてボーカルの中低音がこもってしまう。低域もブーミーで質が良いとはいえない。jbl charge2 +        低域は良いが中域がスカスカで質感がいまいち、あと、高域が割れやすいue magaboom      全体的にこもっているので論外creative roar 2 全体的に高音質でバランス良し。高域も割れない。ボーカルもある程度の潤いがあり低域の質も一番良いという事でブランドを気にせず比較した結果、creative roar 2が一番バランス、音質が良かったです。しかも値段も安く高機能です。ブランドに惑わされないように。このクラスのbluetoothスピーカーならこれしかないです.
  14. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    スタイリッシュなデストクップ・サウンドバー. Pc(デスクトップ)の新調を機に、スピーカーも買い替えようとして物色した結果、選択したのが本製品。ちなみに、以前使っていたのは同じcreativeのgigaworks t20 series ii という一般的な2. 0chのセパレートタイプ。買い換えにあたって求めたのは「よりコンパクトでより迫力のあるサウンド」で、本製品を含む各社のモバイルスピーカーを比較する事になった。スマホとの愛称の良さで、このタイプのスピーカーはオーディオメーカー各社が凌ぎを削っているらしく、boseのsoundlink miniやsonyのsrs-xにも心惹かれたのは事実。とは言え、pc用をメインの用途と考えた場合、本製品にはusb接続(*)という大きなアドバンテージがある。pc周辺機器メーカーならではの仕様という事だろうが、同じ理由で、従来のcreative製品は、オーディオ機器メーカーのそれと比べると、幾分ホビー感が強い(もっと正直に言えば安っぽい)という印象があった。ところが、本製品は先述したオーディオ機器メーカーの類似仕様製品と比肩し得るような仕上がりになっており、デザインセンスも申し分ない。pc用として本製品を用いる事のメリットは、スピーカー間ケーブルを必要としない2. 1chというスマートさとusb-dac内蔵による高音質。色々とごちゃつき易いデスクトップ回りだが、先述したデザインも相まって、あたかも小さなサウンドバーのように、とてもスタイリッシュにまとまる。加えて、無償の制御ソフトウェア「sound blasterコントロールパネル」が提供されており、pc接続時のみ様々なチューニングを施す事ができるが、これもpc周辺機器メーカーならではの強みだろう。造り手としては、サウンドの迫力こそ推すべきところと思うだろうが、正直な話、pc用としては必要十分すぎる。ボリュームは+/-ボタンで15段階の調整が可能だが、出力50%以下の7段階目で「近所迷惑」という言葉が脳裏を過り、15段階あることを確認するためには枕の下に押し込む必要があったほど。「よりコンパクトでより迫力のあるサウンド」を求めた自分にとっては大満足の製品だったが、迫力に関しては、「もう堪忍して下さい」と土下座したくなるレベル。*usb充電には対応しているが、usb給電が出来るわけではない。バスバワー(500ma~900ma)で迫力ある音を求める人はいないと思うが・・・.
  15. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    スタイリッシュなデストクップ・サウンドバー. Pc(デスクトップ)の新調を機に、スピーカーも買い替えようとして物色した結果、選択したのが本製品。ちなみに、以前使っていたのは同じcreativeのgigaworks t20 series ii という一般的な2. 0chのセパレートタイプ。買い換えにあたって求めたのは「よりコンパクトでより迫力のあるサウンド」で、本製品を含む各社のモバイルスピーカーを比較する事になった。スマホとの愛称の良さで、このタイプのスピーカーはオーディオメーカー各社が凌ぎを削っているらしく、boseのsoundlink miniやsonyのsrs-xにも心惹かれたのは事実。とは言え、pc用をメインの用途と考えた場合、本製品にはusb接続(*)という大きなアドバンテージがある。pc周辺機器メーカーならではの仕様という事だろうが、同じ理由で、従来のcreative製品は、オーディオ機器メーカーのそれと比べると、幾分ホビー感が強い(もっと正直に言えば安っぽい)という印象があった。ところが、本製品は先述したオーディオ機器メーカーの類似仕様製品と比肩し得るような仕上がりになっており、デザインセンスも申し分ない。pc用として本製品を用いる事のメリットは、スピーカー間ケーブルを必要としない2. 1chというスマートさとusb-dac内蔵による高音質。色々とごちゃつき易いデスクトップ回りだが、先述したデザインも相まって、あたかも小さなサウンドバーのように、とてもスタイリッシュにまとまる。加えて、無償の制御ソフトウェア「sound blasterコントロールパネル」が提供されており、pc接続時のみ様々なチューニングを施す事ができるが、これもpc周辺機器メーカーならではの強みだろう。造り手としては、サウンドの迫力こそ推すべきところと思うだろうが、正直な話、pc用としては必要十分すぎる。ボリュームは+/-ボタンで15段階の調整が可能だが、出力50%以下の7段階目で「近所迷惑」という言葉が脳裏を過り、15段階あることを確認するためには枕の下に押し込む必要があったほど。「よりコンパクトでより迫力のあるサウンド」を求めた自分にとっては大満足の製品だったが、迫力に関しては、「もう堪忍して下さい」と土下座したくなるレベル。*usb充電には対応しているが、usb給電が出来るわけではない。バスバワー(500ma~900ma)で迫力ある音を求める人はいないと思うが・・・.
    1. 自分は今まで3300円程のbluetoothスピーカーを使っていたのですが、どうしても低音がほしかったためこの商品を購入しました。買ってよかったなと思えました!私はよく重低音のある曲やBGMを聞くのですが、この商品は低音に関しては凄くいいと思います。低音が大好きな人にはぜひ買ってほしいですね^~^ 正直なところ中高音域についてはよくわかりません(低音大好き人間なのでw)。他のレビュアー様を参照して頂けると助かります><  商品説明にかいていない部分を紹介させていただくので参考になれば幸いですw ※microsdという単語を連発すると思いますが、ダウンロードした日本語版説明書にはmicrosd/microsdhcと書いてあったのでどちらでも大丈夫と思われます。以下microsdとだけ書かせていただきます。●説明書はほぼ外国語ですが、ネットで日本語版をダウンロードできるようになっているので大丈夫です。●bluetoothスピーカーは接続したときに、何かと英語の音声が流れたりしますが(音声操作ガイド的なやつ)、この商品は音声を無効化できます。代わりにブーンみたいなちょっとした音がなりますw ●録音できます(microsdは必要ですが)。microsdも使用できMP3プレイヤーにもなります。(microsdの限界は32GBです) ●パワーセーブという機能があります。電源アダプタがメインコンセントからスピーカーに接続されている状態で約28時間使用しないと、デフォルト設定で自動的に省エネモードに切り替わります。もちろんこの機能をオフにすることも可能です。●電源アダプタもついていますが、USB給電も可能です。USBケーブルも付属しています。●bedtimeモードというのがあります。これはmicrosd内の音楽(もしくはこれで録音した音声など)を再生している時だけの機能なのですが、再生音量を15分または30分かけて徐々にフェードアウトさせてから、自動的にスピーカーの電源が切れるといったものです(時間は15分か30分どちらかしか選べません)。以上が私のわかる範囲のことです。あくまで「私のわかること」であるということをご理解ください。いろいろな機能があり、音も凄くいいと思いますので、みなさん買ってみてはいかがですか?^~^.
      1. 自分は今まで3300円程のbluetoothスピーカーを使っていたのですが、どうしても低音がほしかったためこの商品を購入しました。買ってよかったなと思えました!私はよく重低音のある曲やBGMを聞くのですが、この商品は低音に関しては凄くいいと思います。低音が大好きな人にはぜひ買ってほしいですね^~^ 正直なところ中高音域についてはよくわかりません(低音大好き人間なのでw)。他のレビュアー様を参照して頂けると助かります><  商品説明にかいていない部分を紹介させていただくので参考になれば幸いですw ※microsdという単語を連発すると思いますが、ダウンロードした日本語版説明書にはmicrosd/microsdhcと書いてあったのでどちらでも大丈夫と思われます。以下microsdとだけ書かせていただきます。●説明書はほぼ外国語ですが、ネットで日本語版をダウンロードできるようになっているので大丈夫です。●bluetoothスピーカーは接続したときに、何かと英語の音声が流れたりしますが(音声操作ガイド的なやつ)、この商品は音声を無効化できます。代わりにブーンみたいなちょっとした音がなりますw ●録音できます(microsdは必要ですが)。microsdも使用できMP3プレイヤーにもなります。(microsdの限界は32GBです) ●パワーセーブという機能があります。電源アダプタがメインコンセントからスピーカーに接続されている状態で約28時間使用しないと、デフォルト設定で自動的に省エネモードに切り替わります。もちろんこの機能をオフにすることも可能です。●電源アダプタもついていますが、USB給電も可能です。USBケーブルも付属しています。●bedtimeモードというのがあります。これはmicrosd内の音楽(もしくはこれで録音した音声など)を再生している時だけの機能なのですが、再生音量を15分または30分かけて徐々にフェードアウトさせてから、自動的にスピーカーの電源が切れるといったものです(時間は15分か30分どちらかしか選べません)。以上が私のわかる範囲のことです。あくまで「私のわかること」であるということをご理解ください。いろいろな機能があり、音も凄くいいと思いますので、みなさん買ってみてはいかがですか?^~^.
  16. 上手にまとまってます。. 発売したばかりでレビューもなく不安だったが前モデルの評価が高かったため信じて購入。結果、大正解でした。・大きさ平面面積は7インチタブレット程度。手元にあるkindleより小さい。厚みはタバコ二箱分くらい。・重さ小さいこともありけっこうずっしりくる。気軽に外に持ち歩ける重さではない。・音質やはり特筆すべきは低音。おそらくbose対抗であろう、しかし遜色ない低音量。違いはboseのほうが締まった低音で、こちらは若干音場が広い。これは好みの問題だろう。つい最近までonkyoの10cmパッシブスピーカーを使っていたがroar2のほうが低音がしっかり出る。中域。厚みはあまりないが2万以下のモデルにそこまで求めるのは酷。音の立ち上がりは良く気持ちよく聞ける。バイアンプ効果か。高域。特に耳に刺さることもなくマイルド。総じてこの価格帯としては破綻することなく安心して聞ける。ポップス・ロック・ネトゲ・ボカロ系打ち込み等によく合う味付け。・roar機能室内では不要。カーオーディオ代替で使用する場合はロードノイズで低い周波数が消されやすいので非常に有効。蛇足だが本体が堅牢なためインシュレーターの使用が効果絶大。この価格帯は百花繚乱状態。その中でライバル機種に劣らないポテンシャルを持っている機種です。7/26追記pcとの接続ですがanker 高耐久ナイロン micro usb ケーブル 0. 9m 金メッキコネクタ android, samsung, htc, nokia, sony, その他のスマートフォン用 (シルバー) a7115041こちらのusbケーブルに変えることで音が全体的にさらに締まり小気味よいサウンドになりました。.
  17. This review is from : CREATIVE MEDIA Creative Sound Blaster Roar 2 ホワイト クリエイティブ サウンドブラスター ロアー 2 ホワイト NFC Bluetooth ワイヤレス SB-ROAR2-WH

    上手にまとまってます。. 発売したばかりでレビューもなく不安だったが前モデルの評価が高かったため信じて購入。結果、大正解でした。・大きさ平面面積は7インチタブレット程度。手元にあるkindleより小さい。厚みはタバコ二箱分くらい。・重さ小さいこともありけっこうずっしりくる。気軽に外に持ち歩ける重さではない。・音質やはり特筆すべきは低音。おそらくbose対抗であろう、しかし遜色ない低音量。違いはboseのほうが締まった低音で、こちらは若干音場が広い。これは好みの問題だろう。つい最近までonkyoの10cmパッシブスピーカーを使っていたがroar2のほうが低音がしっかり出る。中域。厚みはあまりないが2万以下のモデルにそこまで求めるのは酷。音の立ち上がりは良く気持ちよく聞ける。バイアンプ効果か。高域。特に耳に刺さることもなくマイルド。総じてこの価格帯としては破綻することなく安心して聞ける。ポップス・ロック・ネトゲ・ボカロ系打ち込み等によく合う味付け。・roar機能室内では不要。カーオーディオ代替で使用する場合はロードノイズで低い周波数が消されやすいので非常に有効。蛇足だが本体が堅牢なためインシュレーターの使用が効果絶大。この価格帯は百花繚乱状態。その中でライバル機種に劣らないポテンシャルを持っている機種です。7/26追記pcとの接続ですがanker 高耐久ナイロン micro usb ケーブル 0. 9m 金メッキコネクタ android, samsung, htc, nokia, sony, その他のスマートフォン用 (シルバー) a7115041こちらのusbケーブルに変えることで音が全体的にさらに締まり小気味よいサウンドになりました。.

Comments are closed.