Tag Archives: ソニー(SONY)

SONY iPod/iPhone用ドックコンポ CDプレーヤー内蔵 ラジオ内蔵 ブラック CMT-V50IP/B : Bluetoothさえあれば

この見た目とこの機能で、この価格。安過ぎます。SONYはいったいいくらで卸しているのでしょうか??.

Sonyはコスト管理がはっきりしているよね。安物はやっぱりそれなりの音です。英会話のスピードラーニング用に買ったのでまあいいです。ラジオの感度は意外に良かった。.

SONY iPod/iPhone用ドックコンポ CDプレーヤー内蔵 ラジオ内蔵 ブラック CMT-V50IP/B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : CMT-V50IP/B

Ipod用ドックスピーカーは数あれど、ipadがそのまま接続できるものは少ないです。ケーブルも使わず、スピーカーのじゃまにもならず、このオーディオのディスプレイのように収まります。スロットインのcdプレーヤー、ラジオ、aux端子がありますので、コンパクトなシステムで完結しています。充電もできますし、接続してしまえば、オーディオ付属のリモコンでipodやipadのミュージックプレイヤーは操作できます。たいしたイコライザーなどはついていませんが、低音を少し効かせる機能はあり、この価格にしてはもの足りない感はありません。ライバルであるソニーが、ipodのドックスピーカーを出していることがおもしろいですが、bluetooth機能がウォークマン用モデルにしかないところで差別化しているのでしょうか。また、コネクタは残念ながらlightning端子ではないのでipodも4hまでです。私の古いipod、ipadには全然問題ありません。また、ipadとcd両方対応するドックスピーカはほとんどありません。.

SONY iPod/iPhone用ドックコンポ CDプレーヤー内蔵 ラジオ内蔵 ブラック CMT-V50IP/B : セットアップの立ち上がりにちょっと時間がかかる。他はgood. セットアップの立ち上がりにちょっと時間がかかる。他はgood.

ソニー ワイヤレススピーカー Srs-Cs20bt : 普段はラジオ、気が向いたらbluetoothに切り替え

ラジオ付きなので購入. なかなかラジオ付きのワイヤレススピーカーというのも少ないので購入ワイヤレススピーカーとしては同社のsrs-btx300ほど低音重視ではないので個人的にはこちらが好みただ肝心のラジオが問題というかアンテナが問題amはよくあるようなループアンテナで端子付きで問題なしfmアンテナはワイヤーが中から直接伸びている・・・(端子なしって意味です)みんな壁際で使用するわけではないんですよ・・・あとなんか短いしということでワイヤーほぐして某社の室内アンテナにつないでます綺麗に入るのでチューナーは良いのだと思いますロッドアンテナだったら満点でした.

良いもの買いました。. 何故、今、同じ機能を持ったソニーの製品が無いのかが不思議に思う歩良いものだと思います。.

デザイン重視のソニーらしさ(良くも悪くも)たしかにfmラジオのアンテナ系はダメですamの音質も昔のラジオの様でもこれしか選択肢が無いのもまた事実ソニーにはこれの後継機種を開発販売して欲しい2万円までは出しますので是非.

ソニー ワイヤレススピーカー Srs-Cs20bt : 高機能を期待しなければ。。。. FMのアンテナが 不満ですがラジオは AMをちょいとあとは 時計代わりにとそして bluetoothが 便利ですipadやスマホの youtubeなども 気軽に 聞けて いいです♪音のほうは あまり期待しなければいいんじゃないですかね?職場にも 持って行って 聞いてます=ψ=♪.

SONY ウォークマン用ドックスピーカー tooth対応 2 : 近くに家電量販店

最近、購入しました. ウォークマンのドックスピーカーだけでなく、iphone・ipad・ipod touchやandroidスマートフォンのbluetoothスピーカーとしても大変重宝しそうです。全面にスピーカーが内蔵しているため低音が効いてますし、sマスのおかげで音が滑らかな感じです。それはbluetoothで接続して聴いても、同様なのが素晴らしい。大体25000〜28000円位の相場なら、納得出来るかも。無線でも音楽を楽しめるスマートさを、是非御試しを。勿論、radikoなどのラジオもウォークマンzを繋げたり、iphoneでのbluetooth接続などでも聴けます。.

コンパクトなボディサイズとデザインが気に入り先月、購入しました。ウォークマン(2台:S754、S756)とスマホ(ドコモarrows x lte f-05d)で使用しています。 メーカサイトにもあるように重低音がしっかりしているのと中高域の伸びとのバランスがとても良く、小音量でも物足りなさを感じさせない作りは流石のSONYです。 bluetoothでの使用が殆どですが、ぺリング等の設定も感覚的に行え、シンプル故に使いやすい製品です。木造メゾネット3階建ての2階リビングに本商品を置き、端末をポケットに入れたまま1階や3階に移動しても、移動時の階段で若干途切れる程度で家中どこでも使えています。(小さな家なので参考にならないかもですが…)ただ、購入後最初に届いた製品は、ウォークマンをドック接続した際、微かではありますが、スピーカから蚊の羽音のようなノイズが発生しました。2台ウォークマンの何れでもノイズは発生し、電源や使用環境を変えても症状は同じであったため、製品瑕疵と判断しました。最初はメーカのカスタマサービスサイトに対応を依頼しましたが、要領を得ないたらい回し的な対応にはがっかりしました。購入元のamazonさん相談したところ、即決で交換対応いただき大変助かりました、勿論、交換後の製品は問題なしでした。手軽に幅広い楽曲を楽しむ用途であれば、CP充分なおすすめ製品だと思います。.

SONY ウォークマン用ドックスピーカー Bluetooth対応 2.1chサウンド RDP-NWX500B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 出力:60 W

使い勝手がいまいち. 音楽を聴くためにこの商品を選んでくれたのは息子アナログ人間の年寄りにはちょっと面倒だったかもなかなか、使いたい気持ちになりません.

SONY ウォークマン用ドックスピーカー Bluetooth対応 2.1chサウンド RDP-NWX500B : 低音の伸びが良く、文句無く良いスピーカーですが、リモコンがチャチで選曲等に使えないのが残念です。.

SONY 2.1ch ワイヤレススピーカー Bluetooth対応 ハイレゾ音源対応 サブウーファー搭載 ブラック SRS-X88/B : 満足してます。

自宅のmdコンポを廃棄してからパソコンで音楽を聴く日々でしたが、bluetooth接続とwifi接続のハイブリッドでスマホでもパソコンでも音楽を楽しめるx88に出会い、店頭でマイスマホの音楽で試すこと数回。決して安くはありませんでしたが、その後の快適な音楽ライフが目に浮かびついに購入。音響の専門家ではありませんが(そのつもりで見てください)、重低音がしっかり聞いていて高温より低音重視といった印象です。音に奥行きがあるような気がします。これがハイレゾ?でしょうか。何よりもよかったのがスマホアプリで電源入れてスマホの音楽も、pcがwifi接続されていればpcをメディアサーバにしてプレイすることもできる点です。パソコンに音楽がたくさんあるよーってかたは、重宝するはずです。そして、今後はもう1台購入して2台同時プレイを実現して、家中どこでも同じ音楽が流れるようにすることです。私の家は広くないのであまり効果がないかもしれませんが、部屋が広い、階が分かれている戸建てなどに向いている気がします。値段については価格下落を防ぐためsonyが販売業者に値下げするなと支持されていると店員さんはいってました。消費者としてはもう少しお安くあって欲しいものですが。.

ここ数年でゲットした全ての家電の中で堂々のno. 1!音質はホント鳥肌モノ!!質感も最高で言うこと無し!.

SONY 2.1ch ワイヤレススピーカー Bluetooth対応 ハイレゾ音源対応 サブウーファー搭載 ブラック SRS-X88/B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • CDを超える高音質を実現したハイレゾ音源対応の2.1ch Bluetooth対応ワイヤレススピーカー。
  • 192kHz/24bitのハイレゾ音源に対応。ダイレクト接続はもちろん、ワイヤレスでもハイレゾ音源の再生が可能。(ワイヤレスでハイレゾ再生するには、「SongPal」をインストールしたスマートフォン等が必要になります。Bluetooth接続では、ハイレゾ再生はできません。)
  • 高音質コーデック「LDAC」に対応。Bluetoothでも高音質再生を実現。
  • 使用スピーカー:69mmサブウーファー、直径40mm×2(磁性流体サスペンション構造スピーカー)、直径20mm×2(ハイレゾ対応スーパートゥイーター)、実用最大出力:90W (15Wx2+15Wx2 30Wx1)、電源:AC電源(電池非搭載、USBから給電不可)
  • サイズ(幅×高さ×奥行):約359mm×111mm×103mm、質量:約2700g

Bose サウンドリンクミニのグレードアップのつもりで購入したのですが12畳程のマンションのリビングでご近所に迷惑のかからない位の音量では殆ど音質の差は感じられませんでした。コストパフォーマンス、使い勝手の良さでは圧倒的にサウンドリンクミニに軍配があがると感じました。ハイレゾ音源対応と謳っていますが対応しているのはトゥイーターだけ!?.

SONY 2.1ch ワイヤレススピーカー Bluetooth対応 ハイレゾ音源対応 サブウーファー搭載 ブラック SRS-X88/B : 地震でtvの音が割れるようになり、手持ちのsrs-x3で聴いていましたが、くぐもり感が気になり出して、、、此方がタイミング良く安い時に見つけてしまい、購入してしまいました。とてもクリアで広がりもあり、満足しています。ハイレゾが気軽に買える価格になるのを楽しみにしています。月々二千円ほどのネットミュージックは高いですので、、、.

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー tooth対応 乾電池対応 ブラック SRS-BTM8/B : エネループで使っています。

Zシリーズを使っているので、電池で聞けるスピーカーを狙っていました。量販店でボール型と比べて試聴しましたが、家電店がうるさすぎて、用心で出力のあるこちらを。色違いで値段が安い黒をセレクト。家で聞く分は問題ありません。ただ、音に方向性があります。ボール型も買ってみたくなってきた。結論。家電量販店は試聴に望ましくない。sony ワイヤレススピーカーシステム ブラック srs-btm8/b.

ベッドサイドにおいて利用するために購入しましたがサイズも小さい割にはいい音で気に入っています。コストパフォーマンスはいいと思います。.

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー Bluetooth対応 乾電池対応 ブラック SRS-BTM8/B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : SRS-BTM8/B
  • 出力:4 W

ベッドサイドにおいて利用するために購入しましたがサイズも小さい割にはいい音で気に入っています。コストパフォーマンスはいいと思います。.

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー Bluetooth対応 乾電池対応 ブラック SRS-BTM8/B : 接続設定の簡単さと安定性は素晴らしいが、音は平凡. ワイヤレススピーカー srs-btd70/b との比較で迷ったのですが、nfc の簡単接続を期待して本機・ srs-btm8/b を購入。ペアリングは非常に簡単。nexus 7 、ipod touch(4th ios6) 及び hp pavilion dm4 3000tu とのペアリングを短時間で完了しました。ペアリング設定した3つのデバイスから音を出すデバイスを選ぶのは、デバイス側でその都度、bluetooth を有効にしてやる手順が必要です。再生デバイスを変更しないのなら本機の電源をオンするだけで接続されます。そのうちデバイスをワンタッチで切り換えられるセレクタ機能を追加した製品が発売されるのでは、と期待します。【デザイン・質感】 価格なり。安っぽいといえば安っぽい。【音質】期待し過ぎていたからか、最初はがっかりしたのですが、まあこんなものかと思い直し、色々なジャンルの曲を聴いています。聴き疲れない柔らかい音質です。音場の広がり感はありません。一口で言えば特徴のない平凡な音。良い音で聴きたい場合は、ipod touch + dac で聴くことにします。【接続の安定性】一旦接続がが確保されると、2階建て軽量鉄骨構造、40坪ほどの家のどこに移動しても接続が維持されています。2階で接続を強制的に切断してみたら再接続はできませんでした。【バッテリ】余っていた7、8年前のエネループを使ってみましたが、現時点で7時間持っています。【満足度】PCやインターネットの世話にならないで、ポータブルプレーヤーからの音出しを、ワイヤレスで行えるのは最高。電池での長時間使用も良し。.

ソニー SONY ワイヤレススピーカー SRS-ZR7 : ハイレゾ/tooth/Wi-Fi対応 ブラック SRS-ZR7 B : とても良い音で気に入りました

良くも悪くもない、値段相応の音質. この製品を購入しましたが、まずブルートゥース等のldac、ハイレゾ再生についてはとても使いやすく、そのあたりはよくできていると思います。大きさもちょうどいいコンパクトなのがいいです。値段も手頃。しかし、肝心の音質が低音ばかり強くて、中高音がいまいち出てないんです。重低音好きの人なら最高でしょうが、自分は1時間位聞いていると重低音で耳が疲れます。ボワっとした音なんですよね。中高音も、よくよく聴くと、やっぱり細かい音の一つ一つが、微小な音の細部がしっかりと再現されきっていないと思いました。あと細かいところで、音量の設定があんまり細かくできないのも改善して欲しいです。ちょうどいい音量がなかった。更なる改良を求めて、辛口の☆2にしました。普通にもっといい音のスピーカーを作って欲しいです.

期待通りの商品でした。. 期待通りの商品でした。次回にもう1台買ってみたいとおもいます.

ソニー SONY ワイヤレススピーカー SRS-ZR7 : ハイレゾ/Bluetooth/Wi-Fi対応 ブラック SRS-ZR7 B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 直径45mm(フルレンジ)×2
  • エンクロージャー方式:パッシブラジエーター型
  • 周波数帯域:60Hz-40,000Hz
  • 実用最大出力:総合出力92W
  • 通信方式:Bluetooth標準規格ver.4.2
  • 見通し距離:約10m
  • 使用周波数帯域:2.4GHz帯

2台買ってしまった. Ht−nt5とワイヤレスサラウンドを組んでます かなりいい音が出ますが 値段が・・・・て感じですがdvd・bd見る以外はbluetoothでステレオにして パソコンにつないだり スマホとつないだりとかなりの頻度で使ってます.

ソニー SONY ワイヤレススピーカー SRS-ZR7 : ハイレゾ/Bluetooth/Wi-Fi対応 ブラック SRS-ZR7 B : ファームウェアの立ち上がりが高速!. 電源を投入して一瞬で立ち上がります。そして、bluetooth デバイスの発見も早いです。音は申し分無いですが、それ以外の部分も良いです。.

SONY ウォークマン用ドックスピーカー tooth対応 ホワイト RDP-NWV25B/W : デザインも機能もサイコー

さりげなく部屋の片隅に!. 音質もいいし、場所も取らない。ウォークマン”NW-F800”シリーズとの相性抜群!友人が「どこから音楽が?」と聞かれ思わずニヤッとしました。ソニーさん、いい商品をありがとう。.

ウォークマン用ドックスピーカー!. 性能としては、まぁまぁかな?チョット気になったのが充電式じゃないことかな!アウトドアでの使用を考えていたのでチョット期待はずれでした。.

ウォークマン用ドックスピーカー!. 性能としては、まぁまぁかな?チョット気になったのが充電式じゃないことかな!アウトドアでの使用を考えていたのでチョット期待はずれでした。.

SONY ウォークマン用ドックスピーカー Bluetooth対応 ホワイト RDP-NWV25B/W : 個人的にかなり良い買い物. 最近bluetoothでワイヤレスのスピーカーが欲しいと思い、秋葉原の電気店の店頭で購入。まず一応、高評価をつけておきますがここ数年でbluetoothと言うのも随分変遷をしていますのでその点詳しく指摘しておきたいと思います。まず、購入に当たって良くご検討して頂きたい点を老婆心からお話し致しますがこのスピーカーは2011年発売の物でこの2年程モデルの刷新がありませんので事実上これが現段階での最新モデルとなります。つまりbluetooth規格もワイヤレススピーカーも発売時点での最新の物だと言うことでまず最近のbluetoothスピーカーのようにはマルチペアリングや充電池を内蔵しておらずacアダプターからの給電を欠かすことが出来ませんので完全に無線の状態で使うと言うことは不可能です。またwalkmanへの充電が出来ると言うのはそのような理由からacアダプターからの分電が事実上可能だと言うことに留まります。また良く言われるようにwifiで家庭内の無線lanを構築している場合、2,4ghzのバンドを利用している都合上、bluetoothとルーターの電波が干渉し合うことがあるので設置にやや注意が必要です、具体的にはwifiルーターとそれに無線接続されているpcの間にスピーカーを置くことを避けるとか。場合によっては無線lan接続されている機器の接続状況を見直す必要が出てくるでしょう。スマートフォンのwifiを切るとかですが、僕の場合はそうして回線の負担を軽くしています。そもそも4gでつながっている訳ですし。また商品としてのメリットを書いておくと音質はかなり良いです。僕はイージーリスニング、サントラ、クラシック、ジャズなどの割とアンサンブルの細かい物を好んで聴きますがこれはかなり音質がいいですよ。これ一応モノラルにカテゴライズされるのかもしれませんが音質はそこらのステレオスピーカーやヘッドフォンより大分良いです。今までの再生環境でなかなか気がつかなかった内声部の細かい音まで再生するので非常に驚きました。またモノラルのような平板な音ではなく、かなり立体的な音が聴こえます。音同士がお互いを干渉して打ち消し合うようなことは全くないです。むしろそこらのスピーカーよりかなりクリアに聴こえます。これスピーカーが単体であることからモノラルと言う人が多いので誤解が生じると行けないので書いておきます。bluetoothで接続する機器なんて今の段階ではスマートフォンかpc、それもlaptopでしょう。それを考えると再生環境は大幅に向上すると言えます。ただ一つだけ当初音質について気になった点を欠いておきますとバスウーファーが強すぎて高音域がやや弱くなった感じがしました。ただ慣れてくるとむしろ音がキンキン安っぽくならないこういう音が好きだと言うこともあるかと思います。今はこの音の方が好きです。テクノポップとかバスが良く響いて楽しいと思いますね。またこのスピーカー最大の利点としてどこにいても同じように聴こえると言う物があります。いわゆるスピーカーに正面とか、横とか、後ろと言う概念が無いので部屋の真ん中にでも置いておけば部屋を移動して何の作業をやっていても同じように聴こえるためいちいちスピーカーの正面に戻って巻き戻して聴き直すなんて言うわびしいことをやらなくて済みます。またこのスピーカーのもう一つの特筆すべき点として、上記のような理由からステレオスピーカーやイヤフォンのように音が直線的に耳に入ってこず、聴こえ方が優しいと言う点は大きな美点として上げることが出来ると思います。あともうひとつこのスピーカーに関してその設置方法に言及しておきますとこのスピーカー、インテリアのように棚や机の上に置くと言うのはあまり賛成できません。これ天井スピーカーとは逆に地べたの上に置いて見下ろすような格好で聴く方が良いと思います。バルサンと言う殺虫剤がありますがああいう風に部屋の真ん中の床の上にでも置いておくのが一番適した再生環境なのです。ですから非常に邪魔になりません。畳の日本家屋なんかは最高の再生環境じゃないでしょうか。あるいは低いテーブルを部屋の中心に置いてそこで再生するかです。このスピーカーは例えばpcのそばにおいて机の上で再生するとか言う設置には全く向いていません。と言うよりそのような場所で再生しても本領を発揮しないのです。人の頭の高さに置いて置くなんていうのは全く賛成できません。少し高さの点でも距離の上でも離して再生するのが良いと思います。僕個人は作業している机の後方2メートルかそこらと言う所で再生してますがとても快適ですね。スマートフォンとbluetooth接続してリモコンのようにして聴いています。あとつなげる機器によって再生される音が大分違いがあるように思いますね。僕の手元にあるmacbook late 2008モデルとiphone5とつなげてそれぞれ再生してみましたがiphone5の方が大分音が良いと思いました。これが決定打になってiphone5とだけつなげて聴いています。多分walkmanと無線接続したらもっと音が良くなるんじゃないでしょうか。追記:11月13日iphone5のイコライザをlatenightと言う物に設定すると一般のスピーカーの音質と言うかミックスと言うか雰囲気にかなり近づいて高音域もストレス無く聴こえるようになりますね。iphone5側の設定の問題だったようです。後はusbポートからwalkmanやそれ以外のusb接続のスマートフォンも充電できるとあるので試しにiphone5とライトニングケーブルでつなげてみたところ、充電の専用(bluetoothを切って音楽再生するようなデータのやり取りは不可能)ではある物のやはりiphone5の充電も可能のようですね。どこのpcにでも付いているようなただのusbポートのようです。追記:11月22日macbookの音とiphoneの間で音質に差があると書きましたがイコライザの問題だったようで同じaccousticに合わせてやると同じように響きます。ただ後者の方がイコライザのバラエティが豊富で楽しめるのは確かです。またマルチペアリングは10までの対応機器と可能です。失礼しました。ただし同時に再生できるのはやはり単一の機器同士でのみで新たに他の機器で再生しようとするとそれまで接続していた機器との接続を一度切る必要があります。追記:2014年6月23日20分以上音楽を再生しないで放っておくと電源が自然と切れてしまい、電源ボタンを再度押さなければ再度使えないと先に書いたかと思いますがスタンバイ機能と言うものがありまして、bluetoothペアリングボタンと電源ボタンの同時押しで2秒以上押し続けると、スタンバイモードと言うのが起動します。登録したwalkmanなどbluetooth対応機器(どの程度までの各種商品と使えるのかわかりませんが)の電源を入れるとスタンバイ状態のこのドックスピーカーが自動で接続されます。スタンバイ状態では、bluetoothのランプが点滅し続ける状態になります。僕はwalkman f886を先日購入しましてbluetoothで接続した上スタンバイ状態で使っていますが、この機種の場合、スタンバイ状態からwalkmanからの操作でスピーカーの電源を再度入れようと思うと、walkman f886の電源ビジェットのbluetoothボタンを一度切っていれ直すと両者がbluetoothで同期されて接続します。なかなか使える機能ですのでお勧めです。.

SONY ワイヤレススピーカー ハイレゾ音源対応 tooth/Wi-Fi対応 SRS-X9 : 接続方法がたくさんあって、便利

接続方法がたくさんあって、便利. Airplayや、bluetooth、usbなど、いろんな方法で本製品と接続できるので便利です。ただリモコンはあるものの、詳細な操作はスマフォからすることになるので、お手軽さには若干欠けるかもしれません。左右のスピーカーが近いので、ステレオ感は得にくいですが、部屋全体できれいに音が聴けます。低音も十分に迫力があり、高音もきれいなので、音質に不満なしです。他の方のレビューにもあるように、この製品で集中して聴くこというより、部屋全体にいい音をひろげるような製品で、コンセプトどおりの性能なのだと思います。本体の質感は高いのですが、黒色ということもあり、埃は気になります。それ以外は特に不満ないです。よくある感じかもしれませんが、光るボタンはかっこいいです。音量調整したときに白色LEDが光るのも、操作が反映されたかを明確に知ることができて便利です。この製品を買ってから、airplayを多用するようになりました。便利ですね。.

リラックスできる音質です. 主に スマホ経由のインターネットラジオをbluetoothで再生しています。ハイレゾ音源でなくても大変いい音質でbgmとして聴いていてもとてもリラックスできます。金額に見合う満足感がありました。.

つくずく買って良かった. 音楽素人の自分は 厳密にはハイレゾを理解する耳は持っていません が  スゲツ いい音に満足しています.

SONY ワイヤレススピーカー ハイレゾ音源対応 Bluetooth/Wi-Fi対応 SRS-X9 : Bluetoothではなかなかいい音をだしてくれるスピーカは今までありませんでした。音源アナログファンの私でも納得のいくスピーカでした。.

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー tooth/Wi-Fi対応 ブラック SRS-X7/B : もちろん大きさからくる限界はありますが良いです。

よく響く、透き通った音色です。. フルート演奏の際の伴奏用に購入しました。外出先で、演奏する際は、大音量が必要ですが、これは総合出力が32Wあるので、小学校の教室程度の会場での、ピアノ伴奏用としては必要十分な音量が得られます。小さな筐体をブルブルを震わせながら(本当に!)、「ピン」と透き通った高音と、「ズン」と響く低音を出してくれますので、フルートとの相性はとてもよいです。充電式なので、AC電源を探す手間が不要な点も外出先での演奏には重要な要素です。音源とスピーカーは、bluetooth 接続しますが、音が切れる、などの問題は、全くありません。(不安ならコードで接続しても構いません)スピーカー上面の音量調整のボタンは見にくいので、音源側でコントロールしており、特に問題とはなりません。又、音源側で、スピーカーの電源の立ち上げをコントロールできる点は、至極便利で気に入っています。この大きさで、さらに音量が豊かな機種があるといいな、と思っています。.

Macユーザーは少し注意. 2ldkのマンション住まい、リビングでmacやipodからの出力としてスピーカーを探していました。ネットで調べてsony srs-x3‾7あたりにしようと絞り、現物をみてから決めようと思い店頭で確認しました。x3はpc画面で想像するよりも小さく、良く言えばコンパクトですがリビング常設でサイドボードの上に乗せるには少し小さすぎる印象。部屋は広くはないにしろある程度の存在感は欲しかったので、やはりこういうものはカタログスペックだけではなく現物を見てから買う必要があります。結果的にはairplayの有無など考慮してこのx7になりました。専用アプリsongpal(無料)を介したwifi接続は非常にスムーズで簡単。一度接続すれば、ソファに寝転びながらipodの音楽を鳴らしたり、macでitunesやyoutubeの音声をこちらに切り替えたりが自由です。しかし、dlanを使用してパソコン内やnas内の音楽データをipod等のアプリケーションから呼び出して再生することはmacではできません。基本的には音楽は全部ipodに入れていますし、大きな問題にはなっていませんが、購入の際は注意してください。デザインはシンプルさがいいと思っています。boseのように前面にブランドを主張するような大きなロゴがなく、上面に控えめなsonyのロゴがあるだけ、というのは好感が持てます。音質については語る知識を持ち合わせていませんが、少なくとも音量上げてもまったく音割れなどはなく、pcやipodのデフォルトのスピーカーと比較すれば迫力も耳触りも雲泥の差です。いわゆる「音に包み込まれてる感」ができるほどではありませんが、そこを求める層にはより大きく本格的な高級スピーカーをおすすめします。自分のニーズをしっかり理解して購入すればきっと後悔しない買い物になると思います。.

コンパクトで徹底したデザイン、息子が選んで購入したものですが、美しいし音もいいと思います*\(^o^)/*.

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー Bluetooth/Wi-Fi対応 ブラック SRS-X7/B : 当機(x7)と端末(ipod touce5)を共に最新状態にし、ルータ(n. G)が同一部屋内という環境にて使用してます。3千円程のスピーカーへの買い増しと比較ですので音に不満は無くネットラジオの視聴がメインです。この当機ですが内臓されてるlanが大馬鹿で、スタンバイ状態で時間を開けるとlinkランプが点灯してるにも関わらずネットワーク接続が落ちるようでsongpalを起動しても当機につながらない。bt起動させて当機に接続しネットワーク接続してからでなければwifiで稼働出来ないお粗末ぶり。その為、当方では電源オプション項目はoffにし、当機の使用開始は電源ボタン押下にて当機にlinkさせてから(20~30秒待つ)使用してます。こうする事でsongpalやairplayも快適に使えます。しかし便利な機能を犠牲にした上に馬鹿らしい待ち時間と屈辱感は拭えません、サーバー接続後は端末度外視で音を垂れ流しにできるネットラジオがなければこの製品は売却して他の製品に替えます。songpalもボリョーム位はosと連動して欲しいです。端末のスリープ復帰後に当機とつながらないことも、、、、、、製品全てが悪い訳ではなく、当機がハズレなんだと思っています。.

SONY ワイヤレススピーカー tooth対応 スマートフォン対応 ブラック SRS-BTV25/B : 充電式と思って買ったら違った

あまり、音に拘りのない人には、いいスピーカーではないでしょうか。. 私自身、現在ウォークマンでインストールした[radiko]と言うアプリで、ラジオを聴いてるので、それ程音質には拘ってません。単純に、どの角度から聴いても、音質が変わる事のない“360度サウンド”と言う謳い文句?につられて量販店で購入したので、私的には満足です。音楽を聴く為の目的であれば、別のメーカーの有線スピーカーの方が断然いいとは思いますが・・・・。(量販店の店員さんも、そう言ってました。).

台湾より千元ぐらい安いから、友たちが頼まれて買いました。自分も使ってみたから、好い音質だと思うよ.

SONY ワイヤレススピーカー Bluetooth対応 スマートフォン対応 ブラック SRS-BTV25/B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 出力:13 W

Youtube用に購入しました。音質はチープなモノラルです。有線のスピーカーの足元に及びませんが素敵です。360度の音場を活かしたライブ音楽はいい感じです。台所に置くなら白色です。 い.

SONY ワイヤレススピーカー Bluetooth対応 スマートフォン対応 ブラック SRS-BTV25/B : Pcやスマホ用としては十分. 500gという重さや最高出力13Wというのはどれくらいのものか?と不安はあったけど、十分に低音も出る。乾電池でも使えるタイプもあるようだが、この場合は出力が3Wか4Wくらいになってしまうようなので、こちらを選択。デザインにこだわらなければ、もっと安くていいスピーカーが買えるのですが、まあこれはこれで満足です。.