TDK LoR tooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK : 予想以上に良い感じ

期待し過ぎない様に. 値段の割には使いやすいです。音割れもそんなにありません。でも値段なりですよ。.

音質など問題ないが…. USB充電しながらの使用可能とのことで、購入したが…。20分ほどで自動的OFFになってします。特に無音状態でもないのに…。.

TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番:TW345BK
  • Bluetooth規格:ver.2.1準拠、A2DPサポート
  • スピーカー:38mm×2 パッシブラジエーター×2
  • アンプ出力:2W×2
  • 電源:USB電源供給タイプ(Ni-MH充電式バッテリー)
  • 本体サイズ:(幅)200×(高さ)44×(奥行き)76mm(重量)約500g
  • 入出力端子:LINE IN(3.5mmステレオミニジャック)
  • 付属品:充電用micro USBケーブル、取扱説明書

携帯用にちょうどいい大きさ. ホワイトの外観はすごくいいです。また、bluetooth での接続はスムーズでしたが、時々ブチブチと音楽がとぎれます。それも想定内の範囲ですので、特に不便さは感じません。.

TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK : 製品コンセプトがわからない. まず、この製品のコンセプトがわからない。天下のtdkが作った製品とはちょっと思えないノイズっぷりかな・・・。店頭で視聴しても喧騒で聞こえないと思うから家でタブレットやスマホ、ノートとペアリングしてじっくりって人はやめておいたほうがいいと思う。結論だけを先に書くと出力や製品の大きさなどからニアフィールド(近距離)での使用も当然視野に入れている製品というより、ニアフィールドでの使用機会が圧倒的に多いであろう製品なのにホワイトノイズが凄い。なので交換したが、個体差では無かった。製品そのものが、電源を入れてアンプが立ち上がった瞬間からずっと気になる音量で「サー」って言い続けている。(ノイズを皆無にするのは無理だとしてもこれは結構気になる。不良かと思ったほど。)bluetooth接続line入力可能バッテリー駆動出力2w×2(ステレオ)38mm径のパッシブラジエーターで低域の音圧を稼ぐここまではその辺の製品と一緒だからきっと、買う人の最後の決め手はtdkっていうブランド(と価格のバランス)で選ぶと思う。で、実は私、この製品を最初に買ってみてノイズがあまりにも気になるので一旦返品し、再度購入しました。アマゾンのシステム的に、交換という項目がないので。もう一度言いますね。ニアフィールド(近距離)で聴くのを視野に入れたというよりそれが前提のスピーカーだよね?まさか、据え置きの大型機でも無いんだから部屋の一定の場所に設置して離れて聴いてね。なんてものじゃーない。近距離で使う目的のスピーカーでこれだけのホワイトノイズは酷いです。無名メーカーのbluetoothスピーカーのアンプじゃあるまいし。もちろん、80cmいや1mも離れれば聞こえないでしょうね。(ただ、それに伴って、ステレオ感も失われるし、せっかくのパッシブラジエーターの恩恵もどんどん薄くなる。)でも待って。そんな離れて聴くならもうワンクラス上の出力と筐体を持ったものを選びませんか?tdkでいうところのa26やa33などね。中型サイズ〜sonyやハーマン・もちろんtdkにもある大型サイズの据え置き型なら多少のホワイトノイズもいざしらず。(大型機で顔を近づけて聴くってシチュエーションのほうが無いに等しいからね。)この製品のコンセプトからすると…私の使用方法は間違っていないはず。10インチのsonyタブ、もしくはスマホとペアリングタブレットやスマホの手前にこれを置くときもあるし、タブレットの向こうにこれをおくときもある。いずれも距離にして30cm〜4,50cmかな。盛大にホワイトノイズを感じます。まるで、昔のカセットテープの無音部分を聞いているよう と例えるとわかりやすいかな。ここまでbluetooth製品でホワイトノイズが気になったのは初めてなので家にあるハーマンとパナを試してみたけど、う〜ん、気にならない。こと、ハーマンは大型機だけど、ほぼノイズレス。これは失敗というか残念としか言い様が無いかな。最後に音質ですが同等クラスで有名メーカー製だと多分・・・私的には 最下位かな。低域もパッシブラジエーター持っててこんなもんなの?って感じ。バスドラのアタック系はなんとかやっと 使い切ってる感は有るけれども・・・それより下はう〜ん。感じない。上は高域に癖があってどっかの周波数でピークを迎えてから減衰してる感じ。だから、ソースによってはキンキンする。一言で言うと、レンジが狭い。line入力でのクセはあるけど lbt-spp300av のほうが全体的にパワフルでエネルギッシュだしbluetooth接続はできないけれども itour-boom はパッシブラジエーターの出来が良くて低域のかなり下のほうまで感じる。上は、特に変なピークを感じないでダラ下がりって感じ。共に、ニアフィールドでの聴感ですけどね。それと今のtdkってサポート(オペレーター)の質も落ちたね。昔の古き良きtdkはもう無いのかな。個人的に凄くファンだったから、がんばって欲しいものだけど。さて、手元にある、交換してもらってもこれで正常だったこの中途半端な製品はどうするか・・・。音が良ければバッテリーがリチウムイオンじゃなくてニッケル水素だったとしても使い道がきっとあるのに最悪、アマゾンで「商品の品質が悪い」で返品かな…。.

One thought on “TDK LoR tooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK : 予想以上に良い感じ”

  1. 現在の値段ならコストパフォーマンスは一番良いトラベルスピーカーだと思います。. 文字通り旅行用に購入しました。4,980円のamazonベーシック ポータブルbluetoothスピーカーの半額以下の2,200円で購入できたので、多少の欠点は気にする気もせずに購入しましたが、そこはやはりtdkで質感も良く発売当初の7,000円前後でもコストパフォーマンスは良かっただろうと思います。折りたたみ式の眼鏡ケースをひと回り大きくしたような外観は、スピーカーネットのはそんも気にせずにスーツケースやショルダーバッグの中にラフに放り込めます。このケース形状が、私がこの商品を選んだ理由でもあります。ケース上部が光沢仕上げなので傷が気になりますが、旅行先での傷は付きものなので諦めがつきます。ホワイトの方が傷が目立たない気もして迷いましたが、やはり白系は汚れが付きやすいので旅行用には向かないと思い、ブラックを選びました。ケースを開いた際に接地する蓋の一部と底の4箇所にゴム足が付いているのはさすがに日本メーカーの商品という気がしました。3時間と比較的短い充電時間で8時間使えるのも、旅行用としては及第点が付けられます。肝心の音質ですが、所詮は38mm径で出力が2wのスピーカーが2個なので、本格的なオーディオ用のモニタースピーカーと比較は出来ませんが、38mm径のパッシブラジエターが2個搭載されているので、適度に低音も響きます。電源をオフにするとボリュームがリセットされるので、極力は再生機器側での音量操作の方が良いと思います。他の方も書いていましたが、すぐ近くで耳をすませるとヒスノイズが聞こえますが、価格帯なりの程度のものですし、適度な音量で50cmも離れていれば神経質に気にする程でもありません。値段で納得できる範囲です。無音状態が20分続くと自動的に切れるようですが、サンタナやジャズを聴いてみた限りでは、突然電源が切れるような事もなく使えました。結論として、旅行先で壊れても買い直せる値段だし、現状では最もコストパフォーマンスが良い商品ではないでしょうか。2017年5月追記)2年程使用してきましたが、バッテリーが弱ってきました。満充電して電源ボタンを押しても一瞬ledが点灯するものの電源がオンになりません。電源ケーブルをつないで電源ボタンを押すと問題なく電源がオンになり、すぐに電源ケーブルを抜いても電源は切れることもなくオンのままで、bluetoothでiphoneと接続して音楽を鳴らし続けています。どうやら、立ち上がりでの電圧が不足しているようです。やはり、コストを下げるためにニッケル水素充電池を使っていることが最大のデメリットです。自己放電も新品の頃から凄かったし。バッテリーの耐久性が予想よりも悪かったので星1つマイナスします。裏蓋を開けてみたところ、単3サイズを3本つなげたような電池パックでした。適当な電池ケースを見つけてエネループが使えるように改造するか、素直にkddに送ってバッテリー交換をしてもらうか現在考え中です。いずれにせよ旅行に間に合わないので、単3乾電池が使える同じtdkのtw550を交換しようかと思いましたが、amazonでohm asp-bt280n-kという防水のbluetoothスピーカーが1518円で売っているのを見つけて衝動買いしました。どちらも出力2w×2なので基本性能は変わりませんがパッシブラジエーターは付いていないので、tw345が単3対応であれば携帯にも便利だし、最高の旅行用スピーカーなんですけどね。.
  2. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    現在の値段ならコストパフォーマンスは一番良いトラベルスピーカーだと思います。. 文字通り旅行用に購入しました。4,980円のamazonベーシック ポータブルbluetoothスピーカーの半額以下の2,200円で購入できたので、多少の欠点は気にする気もせずに購入しましたが、そこはやはりtdkで質感も良く発売当初の7,000円前後でもコストパフォーマンスは良かっただろうと思います。折りたたみ式の眼鏡ケースをひと回り大きくしたような外観は、スピーカーネットのはそんも気にせずにスーツケースやショルダーバッグの中にラフに放り込めます。このケース形状が、私がこの商品を選んだ理由でもあります。ケース上部が光沢仕上げなので傷が気になりますが、旅行先での傷は付きものなので諦めがつきます。ホワイトの方が傷が目立たない気もして迷いましたが、やはり白系は汚れが付きやすいので旅行用には向かないと思い、ブラックを選びました。ケースを開いた際に接地する蓋の一部と底の4箇所にゴム足が付いているのはさすがに日本メーカーの商品という気がしました。3時間と比較的短い充電時間で8時間使えるのも、旅行用としては及第点が付けられます。肝心の音質ですが、所詮は38mm径で出力が2wのスピーカーが2個なので、本格的なオーディオ用のモニタースピーカーと比較は出来ませんが、38mm径のパッシブラジエターが2個搭載されているので、適度に低音も響きます。電源をオフにするとボリュームがリセットされるので、極力は再生機器側での音量操作の方が良いと思います。他の方も書いていましたが、すぐ近くで耳をすませるとヒスノイズが聞こえますが、価格帯なりの程度のものですし、適度な音量で50cmも離れていれば神経質に気にする程でもありません。値段で納得できる範囲です。無音状態が20分続くと自動的に切れるようですが、サンタナやジャズを聴いてみた限りでは、突然電源が切れるような事もなく使えました。結論として、旅行先で壊れても買い直せる値段だし、現状では最もコストパフォーマンスが良い商品ではないでしょうか。2017年5月追記)2年程使用してきましたが、バッテリーが弱ってきました。満充電して電源ボタンを押しても一瞬ledが点灯するものの電源がオンになりません。電源ケーブルをつないで電源ボタンを押すと問題なく電源がオンになり、すぐに電源ケーブルを抜いても電源は切れることもなくオンのままで、bluetoothでiphoneと接続して音楽を鳴らし続けています。どうやら、立ち上がりでの電圧が不足しているようです。やはり、コストを下げるためにニッケル水素充電池を使っていることが最大のデメリットです。自己放電も新品の頃から凄かったし。バッテリーの耐久性が予想よりも悪かったので星1つマイナスします。裏蓋を開けてみたところ、単3サイズを3本つなげたような電池パックでした。適当な電池ケースを見つけてエネループが使えるように改造するか、素直にkddに送ってバッテリー交換をしてもらうか現在考え中です。いずれにせよ旅行に間に合わないので、単3乾電池が使える同じtdkのtw550を交換しようかと思いましたが、amazonでohm asp-bt280n-kという防水のbluetoothスピーカーが1518円で売っているのを見つけて衝動買いしました。どちらも出力2w×2なので基本性能は変わりませんがパッシブラジエーターは付いていないので、tw345が単3対応であれば携帯にも便利だし、最高の旅行用スピーカーなんですけどね。.
  3. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    ラジカセ級の音と評価します。. 一か月前にヤマハ nx-p100w ポータブルワイヤレススピーカーを購入しています。こちらと比べるとかなり違う・・・音の広がり、ステレオらしさ立体感、音の情報量など全てヤマハが上です、購入値段が2200円と8800円なので仕方ないでしょうか。重量は500g前後であまり変わらない、大きさはこちらのほうが蓋をすれば厚みは少ないけど長いです。ヤマハは長方形の立方体で500mlのペットボトルくらい。意外とtdkが大きく感じます、どちらも持ち運びしやすい設計だと思います。電池がヤマハはリチウムイオン、tdkはni-mhです。でも満タン充電再生時間はtdkは8時間、ヤマハは5時間ですね。もう少し良い音が聞かれるとワクワクして視聴してがっかり・・tdkは中学生の子供に回そうかなと・・・。.
  4. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    ラジカセ級の音と評価します。. 一か月前にヤマハ nx-p100w ポータブルワイヤレススピーカーを購入しています。こちらと比べるとかなり違う・・・音の広がり、ステレオらしさ立体感、音の情報量など全てヤマハが上です、購入値段が2200円と8800円なので仕方ないでしょうか。重量は500g前後であまり変わらない、大きさはこちらのほうが蓋をすれば厚みは少ないけど長いです。ヤマハは長方形の立方体で500mlのペットボトルくらい。意外とtdkが大きく感じます、どちらも持ち運びしやすい設計だと思います。電池がヤマハはリチウムイオン、tdkはni-mhです。でも満タン充電再生時間はtdkは8時間、ヤマハは5時間ですね。もう少し良い音が聞かれるとワクワクして視聴してがっかり・・tdkは中学生の子供に回そうかなと・・・。.
    1. バッテリーの持ちが悪い&自動offで使う気がなくなりました。.
      1. バッテリーの持ちが悪い&自動offで使う気がなくなりました。.
  5. 低音、高音域も満足のできる商品でした。通話の音声もはっきり聞こえます。このお値段なら買っても損はないと思います。.
  6. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    低音、高音域も満足のできる商品でした。通話の音声もはっきり聞こえます。このお値段なら買っても損はないと思います。.
    1. 大変期待していましたが、ガッカリです。充電するときに、ティック・・・・ティック・・・・ティックという異音が出ます。従って、充電中に使用したら、その異音がさらに気になります。商品は届いた日からその問題がありました。そして、一度の充電が一時間も持たないところが、悲しいです。最初から問題がありましたが、交換や返品申請する余裕がなく、現時点では、閉め切っているので、本当に絶望です。.
  7. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    大変期待していましたが、ガッカリです。充電するときに、ティック・・・・ティック・・・・ティックという異音が出ます。従って、充電中に使用したら、その異音がさらに気になります。商品は届いた日からその問題がありました。そして、一度の充電が一時間も持たないところが、悲しいです。最初から問題がありましたが、交換や返品申請する余裕がなく、現時点では、閉め切っているので、本当に絶望です。.
    1. 少し重いですが、性能・品質には満足です。. 昔は持ち歩き用に単3電池2本使用のアンプ内蔵小型ワンボディスピーカー持ってましたが、お安くチャチな品で作りも音も悪かったんで廃棄。それ以来持ち出し可能なスピーカー持ってませんでしたが、先日某店舗に行ったらこのトラベルスピーカーが大幅値引きで投げ売りされてたんで、衝動買い(笑)2013年7月発表の機種で、製造終了品なんで在庫処分かな?さて外観、2つ折りのボディは大ぶりのペンケースといった感じ。各部の質感・剛性感は高く、満足感あります。操作パネルは大きめのボタンが配置されデザイン優先じゃ無く使い勝手優先ってデザイン。個人的には『tdk』のロゴはケース上面じゃ無く内面のスピーカーネットにあった方が自己主張が激しくなくて良かったかと。ni-mh充電式バッテリー搭載で連続再生時間約8時間、充電はusbケーブルから。満充電に要する時間は約3時間です。本体重量500gは数字的には軽いけど、他の荷物と一緒に持ち歩くには少々重い(苦笑)売りは、ライン入力だけじゃ無くbluetooth接続可能でハンズフリー通話可能な点かな?不満点としては、トラベルスピーカーと言いつつ本体底面に滑り止め加工等が無いのと収納袋が付属してない事、後は電源オンオフ時に『ピポパ(?)』みたいな電子音が鳴るのが少々気になります。実際に音を出してみた感想は、値段考えると悪くないかな?と。少々高音のシャカシャカ感が強いけどしっかりパッシブラジエーターが仕事してるのか意外と低音も鳴ってる。bluetoothでタブレットやメディアプレイヤーと簡単にコードレス接続可能なのは、手軽で便利です。発売時の市場想定価格7980円で買っちゃったなら色々と不満もあるだろうけど、現在の市場価格帯で買うなら不満出ないかと(笑)良い買い物でした。.
      1. 少し重いですが、性能・品質には満足です。. 昔は持ち歩き用に単3電池2本使用のアンプ内蔵小型ワンボディスピーカー持ってましたが、お安くチャチな品で作りも音も悪かったんで廃棄。それ以来持ち出し可能なスピーカー持ってませんでしたが、先日某店舗に行ったらこのトラベルスピーカーが大幅値引きで投げ売りされてたんで、衝動買い(笑)2013年7月発表の機種で、製造終了品なんで在庫処分かな?さて外観、2つ折りのボディは大ぶりのペンケースといった感じ。各部の質感・剛性感は高く、満足感あります。操作パネルは大きめのボタンが配置されデザイン優先じゃ無く使い勝手優先ってデザイン。個人的には『tdk』のロゴはケース上面じゃ無く内面のスピーカーネットにあった方が自己主張が激しくなくて良かったかと。ni-mh充電式バッテリー搭載で連続再生時間約8時間、充電はusbケーブルから。満充電に要する時間は約3時間です。本体重量500gは数字的には軽いけど、他の荷物と一緒に持ち歩くには少々重い(苦笑)売りは、ライン入力だけじゃ無くbluetooth接続可能でハンズフリー通話可能な点かな?不満点としては、トラベルスピーカーと言いつつ本体底面に滑り止め加工等が無いのと収納袋が付属してない事、後は電源オンオフ時に『ピポパ(?)』みたいな電子音が鳴るのが少々気になります。実際に音を出してみた感想は、値段考えると悪くないかな?と。少々高音のシャカシャカ感が強いけどしっかりパッシブラジエーターが仕事してるのか意外と低音も鳴ってる。bluetoothでタブレットやメディアプレイヤーと簡単にコードレス接続可能なのは、手軽で便利です。発売時の市場想定価格7980円で買っちゃったなら色々と不満もあるだろうけど、現在の市場価格帯で買うなら不満出ないかと(笑)良い買い物でした。.
  8. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    初めてのbluetoothスピーカー. コストコで1100円で購入しました。ipadにつないで使用していますが、流石にipadのspに比べると格段にいいです。低音もよく響く。ただ、音量を上げると割れる。あと、usbケーブルでの充電しかないのはなかなか不便かもしれません…それ以外は満足です。.
    1. 初めてのbluetoothスピーカー. コストコで1100円で購入しました。ipadにつないで使用していますが、流石にipadのspに比べると格段にいいです。低音もよく響く。ただ、音量を上げると割れる。あと、usbケーブルでの充電しかないのはなかなか不便かもしれません…それ以外は満足です。.
  9. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    音量もけっこう高く音質もいいし折りたためるので持ち運びにも便利でけっこう充電がもつのですごくいい.
  10. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    音量もけっこう高く音質もいいし折りたためるので持ち運びにも便利でけっこう充電がもつのですごくいい.
    1. 久しぶりにゴミを買った。音はラジオ級。20分でブルートゥースが途切れる。電源再投入→ボリューム再調整が必要。バッテリーの持ちも悪い。使い道が無くて、一日でタンスの肥やしに・・.
  11. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    久しぶりにゴミを買った。音はラジオ級。20分でブルートゥースが途切れる。電源再投入→ボリューム再調整が必要。バッテリーの持ちも悪い。使い道が無くて、一日でタンスの肥やしに・・.
  12. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    修理にだし新品になりましたが。。。. 満充電なのに20分程度で電源が落ちる。原因は自動シャットオフが機能してしまう様なので、音量を大きめに出して信号を認識させようとしてもやはり電源は落ちます。2から3回そんなことをしていると、バッテリーが切れます。修理に出しましたところ、「問題なし」との回答ながら、tdkが新品にしてくれました。しかし、結果は同じ。 20分に1回電源の入れ直しと、60分程度の使用可能時間でokな方は購入していいと思いますが、旅先ではそんなに頻繁に充電できないので正直よろしくありません。また、満充電状態で電源を切り、2週間ほど放置するとバッテリーがなくなっています。出かける前の日にもう一度満充電必要です。  重量、音、質感、この点は僕にとっては非常に良いです。 いまは、5000円ならいいのかな?と思っています。.
    1. 修理にだし新品になりましたが。。。. 満充電なのに20分程度で電源が落ちる。原因は自動シャットオフが機能してしまう様なので、音量を大きめに出して信号を認識させようとしてもやはり電源は落ちます。2から3回そんなことをしていると、バッテリーが切れます。修理に出しましたところ、「問題なし」との回答ながら、tdkが新品にしてくれました。しかし、結果は同じ。 20分に1回電源の入れ直しと、60分程度の使用可能時間でokな方は購入していいと思いますが、旅先ではそんなに頻繁に充電できないので正直よろしくありません。また、満充電状態で電源を切り、2週間ほど放置するとバッテリーがなくなっています。出かける前の日にもう一度満充電必要です。  重量、音、質感、この点は僕にとっては非常に良いです。 いまは、5000円ならいいのかな?と思っています。.
  13. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    某家電量販店より2千円安く購入できました。音も良く、持ち運びも便利です。もう少し軽ければ尚良かったです。.
    1. 某家電量販店より2千円安く購入できました。音も良く、持ち運びも便利です。もう少し軽ければ尚良かったです。.
  14. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    予想以上に良い感じ. 音もこのサイズなら十分だし、充電できるので、携帯性も高くとても使えるかんじです。.
    1. 予想以上に良い感じ. 音もこのサイズなら十分だし、充電できるので、携帯性も高くとても使えるかんじです。.
  15. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    音質がいいです!少し重いのが気になりますが、しっかりした作りで気に入ってます.
  16. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    音質がいいです!少し重いのが気になりますが、しっかりした作りで気に入ってます.
  17. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    通電しないので、そのままにしてある。使用方が根本的に間違えているのかもしれないが.
    1. 通電しないので、そのままにしてある。使用方が根本的に間違えているのかもしれないが.
  18. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    近未来にイタリーに行くので、逸れ様にゲットしてみた。今の「jambox」と比較のため、ダメ元で思い切ってぽちっと!今日届いたが、先ず先ずの仕上がりだ。jambox より良いとは感じないが、特別劣っているわけでもない?ま、低域は余り出てなく、jawbone はもっと重い低域が出るので・・この点は – か?質量はjawbone より少し重いかな?体積も、少々大きい。総じてjambox には勝てないが価格面だけは半値以下で優勢!でも、カラーが白なのでこの点だけ優位だ!.
  19. This review is from : TDK LoR Bluetooth ワイヤレス トラベル スピーカー ブラック TW345BK

    近未来にイタリーに行くので、逸れ様にゲットしてみた。今の「jambox」と比較のため、ダメ元で思い切ってぽちっと!今日届いたが、先ず先ずの仕上がりだ。jambox より良いとは感じないが、特別劣っているわけでもない?ま、低域は余り出てなく、jawbone はもっと重い低域が出るので・・この点は – か?質量はjawbone より少し重いかな?体積も、少々大きい。総じてjambox には勝てないが価格面だけは半値以下で優勢!でも、カラーが白なのでこの点だけ優位だ!.

Comments are closed.